黒ラブ・プリモの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by primo1026
 
[スポンサー広告
3歳になりました♪
滋賀へと帰省した翌日は、エルモのお誕生日
めでたく3歳になりました
20150907-000.jpg

そんなめでたい日なのに、みんなベビ男を構ってばかり・・・
20150907-005.jpg

『今日の主役は、あたしだからね
20150907-004.jpg

お誕生日ケーキでお祝い
20150907-001.jpg

上手な食べ方ですこと
20150907-006.jpg

首に巻いていたリボンが邪魔で解かれた結果、首にクリームが付き・・・
ソファの上にはケーキが散乱・・・
20150907-007.jpg

若年性白内障は小康状態を保っているエルモ。
3歳も強気女子を発揮しながら元気な毎日を過ごしてね
20150907-010.jpg

『で、私におこぼれ無いの?』
20150907-003.jpg

長距離移動の疲れなのか、この日はほとんど動かずに寝ていたプリモ
20150907-009.jpg

でも、おこぼれケーキが出てくると目の色が変わり、
20150907-008.jpg

一口でケーキを完食
今年もおこぼれ貰えて良かったね
20150907-002.jpg
スポンサーサイト
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[エルモ
2歳になりました♪
滋賀へと帰省した8月9日は、エルモのお誕生日
めでたく2歳になりました
20140814-001.jpg

そんなめでたい日に、黒い巨体ちゃんが帰って来た
20140814-007.jpg

エルモにとっては、嬉しいような・・・?お邪魔なような・・・??
20140814-008.jpg

お祝いのケーキも2個
20140814-002.jpg

おこぼれケーキが貰えるラッキーなプリモ
20140814-003.jpg

写真撮影の間、『待て』の指示をされていたけれど・・・
20140814-010.jpg

待ちきれずにフライング
20140814-004.jpg

プリモに盗られないよう、すぐさま椅子の下に避難!
20140814-006.jpg

プリモは一口で完食
20140814-005.jpg

一年前、若年性白内障と診断されたものの、目薬効果で左目の白濁部分は消失
右目の白濁は残るものの、視力を失うことなく元気に過ごしています
2歳の一年も健康第一・元気に楽しく過ごせますように
エルモちゃん、お誕生日おめでとう
20140814-009.jpg
Posted by primo1026
comment:4   trackback:0
[エルモ
エルモ、成長したよ♪
チンタラupしている年末年始の帰省ネタも、これが最後

今回、エルモにもお土産を持って帰ってきた私。
近所のドッグランで開催していた冬市で見つけたワンコ服。
プリモサイズは無かったけど、エルモに似合いそうな物を見つけてお買い上げ~
サイズもピッタリで似合ってる似合ってる
20140121-001.jpg

昨年夏の帰省の際、エルモは1歳になったばかりでまだまだやんちゃ盛り
なかなか言う事を聞けない所も多かったけれど、今回は成長した所もチラホラ見せてくれました。
前回、食べ終わったフードボウルを運ぶプリモの姿を見ていたエルモ
1-2回しか見ていないのに、今ではすっかりエルモもマスター
20140121-002.jpg

エルモに見学されているとも知らず、プリモは玩具に夢中。
20140121-000.jpg

エルモはちゃんと色んな所を見ているのね~
20140121-003.jpg

ぼんやりでも見えている内に、色んな事を吸収してくれますように
20140121-011.jpg

そんなエルモのお気に入りがブタの玩具
20140121-005.jpg

噛んで遊ぶというより、押さえ込むのが楽しいらしい
それも洋服を脱がないと本領発揮しないとかで、裸ん坊になってファイト
20140121-004.jpg

この後姿が・・・
20140121-00.jpg

押さえ込みの次は、抱っこして遊び、
20140121-006.jpg

遊び疲れると、このままの体勢で寝る事もあるらしい
20140121-007.jpg

でも、この日は母にベッタリ
今でも甘噛み継続中のエルモだけど、酷かった前回とはえらい違い!
こんなに大人しく甘えるなんて・・・成長してるね
20140121-008.jpg

エルモが母に甘える様子を見たプリモ。
20140121-009.jpg

真似っ子して甘える・・・
20140121-010.jpg

いつもお互いが慣れてくる頃にバイバイするので、なかなか距離が縮まらない2犬。
でも、短い時間の中でも、エルモはプリモから色んな事を学んでいる様子
20140121-012.jpg

プリモは、エルモの良きお手本にならないとね
20140121-013.jpg

次に会う時には、更にお利口に成長したエルモに会えるかな~?
Posted by primo1026
comment:0   trackback:0
[エルモ
2014年は半吉、そして4度目のご対面
年末年始を実家で過ごしたプリモ家、
復路でも事故渋滞に1ヶ所巻き込まれたものの、それ以外は順調
昨日、8時間の長旅の末に栃木のお家へ帰宅しました~
やっぱりこっちは寒いわ・・・
無事に帰宅したので、元旦からの出来事をボチボチupしていきまっす!

まずは、元旦のこと。
ここ最近は近所の小さな神社で済ませていた初詣。
今年は、久し振りに大きめの『椿大神社』へお出かけ。
20140106-001.jpg

本殿へと続く行列
これでも例年に比べると少なめだったらしいけど、並ぶこと30分
今年も健康第一・家内安全で楽しい一年が過ごせるよう祈願
20140106-002.jpg

毎年恒例のおみくじ、今年は『半吉』。
旦那君は『末吉』。
去年が『大吉&中吉』だったので、今年はイマイチね・・・
20140106-003.jpg

初詣の後、私の実家のある滋賀へと移動
エルモちゃんがお出迎えしてくれました
20140106-004.jpg

昨年9月、若年性白内障と診断されたエルモ。
手術も出来ない状態なので、今は点眼で経過観察中。
どれ位見えているのか分からないけれど、一見すると普通なので、
今はまだ、ぼんやりでも見えているのかなぁ?
20140106-013.jpg

プリモは、エルモの事など気にも留めず、
エルモのオモチャ箱から次々オモチャを引っ張り出し、ご満悦
20140106-006.jpg

今回が4度目のご対面だけど、好き勝手するプリモに最初はビクビクのエルモ
20140106-005.jpg

プリモが噛んだオモチャの匂いを確認。
プリモが噛んだり舐めたりした物には触れたがらない潔癖ワンコ
20140106-007.jpg

なかなか距離が縮まらない二犬だけど、食べ物を前にすると接近
20140106-008.jpg

オヤツ欲しさに近づくものの、
20140106-009.jpg

二犬を並べてみようとすると、エルモ的にはこの距離が限界らしい。
20140106-010.jpg

『待て』もなかなか長続きせず・・・
20140106-011.jpg

オヤツに釘付けの後姿は仲良し風に見えるかな
20140106-012.jpg
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[エルモ
エルモのこと
先週、実家犬のエルモちゃん用に買ったワンコ服
早速、実家へと送りました
そして、ファッションショーの様子を写メして貰いました

『うる星やつら』のラムちゃん風・トラ柄
トラ柄のせいか、勇ましく見えるな
20131031-001.jpg

ひこにゃん柄
オレンジのリブが映えて、可愛い可愛い
20131031-002.jpg

ハート柄
紫のリブのおかげで、ちょっとだけ大人っぽいかな
20131031-003.jpg

どれも良く似合ってるエルモちゃん
そんなエルモ、先月、目に異常がある事が発覚。
病名は、『若年性白内障』。
白内障は加齢によって引き起こされる病気かと思っていたけれど、
生まれつき水晶体が濁ってしまっている「先天性白内障」や
遺伝的要因で生後数カ月~数年といった若齢から発症する「若年性白内障」があるんだとか。
『あれ?』と思い始めてから病院へ行くまで、さほど時間は要していないのに、
若年性だけあって、進行は早いらしい。

今は犬の目の治療も人間並みに進み、白内障の手術も出来るけれど、
眼科専門の病院で診察して貰った所、エルモの場合、手術は難しいとの診断。
左目は、既に水晶体が萎んでしまっている為、治療方法が無い。
右目は、水晶体の形が変形している上、水晶体の膜が非常に薄い為、
手術をしても、白濁している部分を吸い出すだけでレンズは入れられない。
専門医の診断では、水晶体が完全に形成される前に生まれた可能性が高いとの事。
8月で1歳になったばかりなのに、こんな事って・・・
20130820-000.jpg

手術をする事でのメリットよりデメリットの方が大きいと感じた母は、
手術はせず、点眼で治療していく方法を選択しました。
おそらく、左目は既に見えていないだろうし、
右目も、ほとんど見えていない可能性が高いエルモ。
犬にとっては、嗅覚が一番重要な感覚。
視覚が無くても、人間ほど不自由を感じる事は無いらしい。
でも、まだまだ若く一番遊びたい盛りの時に、視力を失ってしまうのは可哀想・・・
視力が残っている右目が、少しでも長く頑張ってくれますように・・・
Posted by primo1026
comment:4   trackback:0
[エルモ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。