黒ラブ・プリモの日記
山梨旅行記(レジーナリゾート富士②)
翌朝、7:00起床
マイ枕を持って行くと準備をしておきながら、うっかりお家に忘れてきた私・・・
疲れていたので一睡も出来なかったって事はないけど、あまり寝られず朝を迎えました
どこに行くにもマイ枕次回からは忘れないようにしなければ
他のお部屋からの音漏れなどは全く無く、静かな空間には大満足

まだ眠そうなプリモ&旦那君を起こし、朝のお散歩へ
20131122-001.jpg

両サイドがホテルの客室。
20131122-002.jpg

中央奥がレストラン&フロントのある別棟。
外を歩いて客室とレストランを行き来するので、雨なんかが降ってると大変ね
客室に傘は置いてあったけど・・・
20131122-003.jpg

エントランス前のロータリー。
ホテル到着時は、すぐさまスタッフの方がお出迎えして、
駐車場の案内&荷物を運んでくれました
プリモは伸びをして、お散歩準備万端
20131122-004.jpg

ホテルの看板前で記念撮影
20131122-005.jpg

では、いざお散歩スタート
お散歩コースは、フジプレミアムリゾートの敷地内
この敷地内の一角が『レジーナリゾート富士』になっているので、
チェックイン時にフロントで渡された地図を片手に歩きます
お散歩ルートも指示され、『一方通行でお願いします』なんて説明も!
ワンコ同士がかち合わない様に一方通行なの
20131122-006.jpg

お散歩コースには、至る所にこの看板が!
ウンピさせるのがダメなのか、入るのがダメなのか?
20131122-000.jpg

ちょっと気を遣うなぁ
20131122-007.jpg

そんな中、自由に散策出来そうな場所を見つけズンズン進む
20131122-008.jpg

朝日に照らされた紅葉がキレイ
20131122-009.jpg

こっちはまだ色づきが浅い紅葉
20131122-012.jpg

プリモに紅葉を乗っけてみる
20131122-010.jpg

カッパのお皿みたい・・・
20131122-011.jpg

お散歩の最後は、ホテルのドッグランへ。
そんなに広くないので、ここで満足させるのは無理~。
20131122-013.jpg

ブー子めがけてダッシュ
20131122-014.jpg

無駄にジャンプして、キャッチ出来ず
20131122-016.jpg

朝から元気いっぱい
20131122-015.jpg

お散歩の後は、朝ご飯
20131122-017.jpg

ボリュームたっぷりの朝ご飯も美味~い
旦那君はご飯のお代わりをして、満腹満腹。
20131122-018.jpg

プリモは、朝食時もお利口に待機出来ました
20131122-019.jpg

この後、荷造りをしてチェックアウト。
チェックアウト時も荷物を車に運んでくれたスタッフさん。
車が出発するまでお見送りしてくれました

OPENして間もないので、気になる点は幾つかあったけれど、
施設・設備・サービス、どれも満足出来たレジーナリゾート富士。
ワンコを遊ばせる目的で訪れるホテルではないので、『ワンコとゆっくり♪』という感じかな。
また再訪したいお宿となりました
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[お泊り旅行
山梨旅行記(レジーナリゾート富士①)
お泊りしたのは、今月OPENしたばかりの『レジーナリゾート富士Suites&Spa』。
今回の旅は、ここに泊まってみたくて行き先を決めたようなもの
客室とは別棟のフロント(1F)、レストラン(2F)だけでもステキ~。
20131119-019.jpg

客室は全室スイートタイプ
スタンダードルームでもリビング、窓の外にはテラスがあり、
20131121-001.jpg

ベッドルームが2つ
広々ダブルベッドと、
20131121-034.jpg

プリモの後方に写っているのが、もう1つのベッドルーム。
20131121-033.jpg

ミニキッチンもついていて、いつでもお湯が沸かせるの良いけれど、
製氷機的なものが無かったのは残念・・・氷はレストランで貰いました
20131121-031.jpg

キッチンの足元には、ワンコ用の食器
20131121-005.jpg

お風呂は源泉かけ流しの温泉
20131121-006.jpg

ワンコ用グッズは、クレートの上に纏めてセット。
ウェルカムオヤツがあるのは嬉しいね~
20131121-004.jpg

ワンコ用のタオルを敷いておけば、ソファの上に乗ってもOK。
大判のバスタオルが2枚、フェイスタオルが2枚セットされていたけれど、
プリモサイズの場合、バスタオルがもう1枚欲しい!!
追加で3枚目を持って来て貰いソファーをカバーする事にしました
プリモは、室内を見て回る旦那君に目が釘付け
20131121-035.jpg

チェックイン後、少しだけ休憩したら再びお出かけ
ホテルから15分ほどの所にある河口湖で開催されていた『紅葉祭り』へ。
20131121-008.jpg

移動ばかりでお散歩らしいお散歩が出来ていなかったので、
ライトアップされた紅葉を見ながら、のんびりお散歩
ちょうど見頃で、とっても綺麗
20131121-009.jpg
20131121-010.jpg

のんびりとは言っても、観光客が多くみんな上を向いて歩くので、
洋服を着ているとはいえ、闇に紛れた黒子のプリモは認識してもらいにくい・・・
気を遣いながら歩いて回るのは疲れる~
20131121-011.jpg

1時間ほどのお散歩を終えホテルに戻り、夕食タイム。
プリモはいつものご飯をお部屋でペロリと平らげ、その後、レストランへ移動。
私達の夕飯は、懐石コース
献立を見ても、難しい漢字がいっぱいで読めない・・・出て来てからのお楽しみという事で
20131121-012.jpg

先付・前菜
20131121-013.jpg20131121-014.jpg

御椀 / 御造り
20131121-015.jpg20131121-016.jpg

料理人の方々の働く様子が見えるオープンキッチン。
夕食は18:00~と19:30~が選べるけれど、大半の人が18:00~をチョイス。
私達は19:30~にしたので、レストラン内も空いていて快適♪
20131121-024.jpg

焼物 / 小茶碗
20131121-017.jpg20131121-018.jpg

揚物 / 煮物
20131121-019.jpg20131121-020.jpg

プリモはお利口に待機、その内、横になりオネム
20131121-025.jpg

酢物 / 香物・止椀・御飯
20131121-021.jpg20131121-022.jpg

水菓子・デザート
20131121-023.jpg

品数が多く、お腹はパンパン。
どれも丁寧にお料理されていて、美味しく戴きました

部屋に戻ると、酔っ払いの旦那君&プリモがひと暴れ
20131121-026.jpg

でも、疲れているプリモはすぐさまオネムモードに突入。
20131121-027.jpg
20131121-028.jpg

そんなプリモを横目に、源泉かけ流しのお風呂でゆっくりして、
お風呂上りには、紅葉祭りで旦那君が買って来たワインを早速開ける
味は良いけど、見た目の色が・・・私的にはNG。
20131121-032.jpg

プリモはというと、熟睡モードに突入し、
20131121-029.jpg

半目でスピスピ
20131121-030.jpg

こうして、山梨旅行の1日目は終了。
Posted by primo1026
comment:8   trackback:0
[お泊り旅行
山梨旅行記(富士山)
日曜~月曜日にかけて、プリモと3度目のお泊り旅行へ行って来ました
『今回の目的地は何処かなぁ?あっち??』
20131119-000.jpg

向かった先は、3度目の山梨・・・
20131119-001.jpg

どんだけ好きなんだ、富士山の麓。
20131119-002.jpg

3時間程のドライブで河口湖インターに到着。
ちょうどお昼時だったので、
インター近くにあるワンコOKのうどん屋さん『dog udon cafe MATSU』でランチタイム
20131119-003.jpg

テラス席からは綺麗な富士山が見えて、絶好のロケーション
20131119-004.jpg

このうどん屋さんは、Jマートというホームセンター内にあり店内全部ワンコOK。
しかも、無料のドッグランもあるので、うどんが出来上がるまでの間、
プリモのトイレタイムの為ランを利用する事に。
富士山を背景に写真なんか撮って喜んでいた私
この後、ラン内で放置ウンピを踏んづけて一気にテンションダウン
しかも、右足だけだと思っていたら左足も・・・両足で踏んづけてた~
放置ウンピに腹を立てながらも、幸いな事にここはホームセンター。
店内で靴洗い用のブラシを購入し、ラン横の水道で靴底を洗う・・・まさか販売戦略か
20131119-005.jpg

そんなこんなでバタバタしている間にうどんが出来た
旦那君オーダーのカレーうどん / 私オーダーのクリーム明太うどん
20131119-006.jpg20131119-007.jpg

クリーム明太はカルボナーラみたいで美味しかった
やけに器が大きくて食べにくかったけど
プリモが入店した時、店内はほぼ満席で大繁盛していたお店。
うどんの味も良いし立地も良いのに、
うどん専門店として移転するとかで、11/24(日)で閉店しちゃうんだとか・・・残念

うどんでお腹を満たした後は、山梨3度目にして初めて富士山へGo
この夏、世界遺産登録で盛り上がった富士山も、今の季節なら空いてるでしょ!
道路状況の兼ね合いで4合目までしか行けないので迷ったものの、
せっかくの機会だし、行ってみる事に。
でも、有料道路2000円は高すぎるな
20131119-018.jpg

かろうじて見えてる富士山も、山頂付近には雲がかかり何にも見えず
20131119-008.jpg

あっという間に4合目に到着。
20131119-012.jpg

そこは、銀世界~
この後、プリモは世界遺産に記念すべきウンピをしてスッキリ
20131119-009.jpg

誰かが作った雪だるまが可愛く並び、
20131119-010.jpg

その隣の石の上にプリモも並んでみる
20131119-011.jpg

この冬初めての雪に食らいつく。
20131119-015.jpg

プリモのテンションも
20131119-0016.jpg

5合目まで行きたかったのになぁ・・・
20131119-013.jpg

山頂の方向だけを眺めて終了。
20131119-014.jpg

復路で、青樹ケ原樹海を見下ろす
20131119-017.jpg

上ってみた所で、何てことはない山道。
富士山は、やはり遠くから眺めるべき世界遺産だな
この後、お泊りするホテルにチェックイン
20131119-019.jpg
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[お泊り旅行
Maple同窓会・前泊組(後編)
イルミネーション散歩から戻り、夕食タイム
ワンズは先にご飯を済ませ、足元でまったり~
20121204-001.jpg

カンパイして、一品目は冷菜『人参の冷製仕立てオマール海老のマリネ添え』
20121204-002.jpg20121204-003.jpg
そして、温菜『フォアグラのポワレ』、スタッフさんに視線を注ぐワンズ
20121204-004.jpg20121204-020.jpg

本日のお魚料理
20121204-0005.jpg

メインは、『国産牛頬肉のやわらか煮』
20121204-0006.jpg

ちょいちょいテーブル方面を気にしていたプリモが、本格的に『』して来た
20121204-008.jpg

テーブルにはデザート
ソフトクリームやアイスのおこぼれをたまに貰っているからか、これは貰えると思った?
このチョコレートケーキ&コーヒーアイスの組み合わせ、超美味しかった~
20121204-0007.jpg

お喋りにもお花が咲き、美味しい&楽しかった夕食タイム。
その中で『つくばわんわんランド』の話をしていたら・・・
スタッフさんの一人が『私、そこの卒業生です』とお喋りに参加
2年前に卒業した後、地元に戻りこのお仕事に就かれたそうです。
つくわんで一緒だったパートナードッグはイエローラブちゃんで、今も一緒に暮らしているとか。
思いがけない場所で繋がったお話が出来た事に驚きつつ、嬉しく感じる出来事でした

夕食を終えて部屋に戻ると、プリモはかなりオネムな状態
20121204-019.jpg

でも、このまま寝かせる事は出来ません
というのも、このお宿は各部屋にお風呂とトイレが無い!
なので、お風呂タイムの間、部屋にプリモだけ置いておくわけにもいかず・・・
脱衣所まで一緒に連れて行き、そこでしばし待機せよ♪と指示。
お風呂から出て、ようやくプリモも本格的にオネム体勢に突入出来ました
20121204-009.jpg

前回のプリモとの初お泊りの際、他の部屋から聞こえるワンコの鳴き声で殆ど寝られなかった私。
今回は、客室数が少ないお宿を選び、心配していた音漏れは無かったものの、
枕が合わず殆ど寝られないまま朝を迎える事に
やっぱり、どこに行くにもマイ枕持参じゃないと駄目だ~

寝付けずに迎えた朝、目覚ましより早くに起床してプリモのお散歩へ行く事に
AM7:00、外に出ると空気がヒンヤリ・・・予報ではマイナス8℃
朝焼けが綺麗だった富士山を撮ろうと思ったのに、時すでに遅し
20121204-010.jpg

プリモは、寝起きで仏頂面
20121204-011.jpg

余りの寒さに顔が痛いので、ささっとお散歩を済ませて朝食へ
昨夜のイタリアンとは打って変わって、『ザ・和食
20121204-012.jpg

朝ご飯をモリモリ食べたら、荷物を片付けてチェックアウト。
全員の出発準備が整うまで、ランでちょこっとだけ運動
20121204-014.jpg

プリモは、前日ほとんど絡めなかった浬くんにターゲットを絞り、
20121204-013.jpg

強気に遊びに誘っています
20121204-015.jpg

最初はタジタジだった浬くんも、何とかプリモと絡めるようになりました
20121204-016.jpg

プリモ、興奮しすぎてオヨダがマズルに巻き付いてる
20121204-017.jpg

出発準備が整った所で、次なる目的地へ出発~
20121204-018.jpg
Posted by primo1026
comment:8   trackback:0
[お泊り旅行
Maple同窓会・前泊組(前編)
12月最初の週末、プリモは富士山の麓・山中湖へお出かけ
プリモの出身犬舎・Maplewoodのワンズが集合する同窓会の為、
張り切って前泊で山梨入りです

天気予報に裏切られて、道中は雨がドシャーっと降ったり止んだり・・・
でも、山梨に入り富士山に近付くと、良いお天気に
風が強くて、めっちゃ寒かったけど
20121203-001.jpg

お昼過ぎに山中湖に到着後、休憩でCAFEに寄り道
石釜で焼いたピザとタルト盛り合わせをオーダー
美味しかったけど、観光地料金の設定はやっぱりお高いね・・・
20121203-003.jpg20121203-004.jpg

足元から注がれる熱い視線
20121203-0002.jpg

休憩を済ませ、この日の宿泊先へと急ぐものの・・・迷子
旦那君の車のナビは約10年前のもの。
しかも、『大体この辺』と目的地を設定していた事をすっかり忘れ、
間違ったゴールへと導かれるプリモ号
その後、スマホで地図を再確認しながら宿泊先周辺をグルグル
迷子になること30分で、ようやく到着~

お泊りしたのは、『カーロフォレスタ山中湖
20121203-005.jpg

チェックインを済ませてお部屋へ
そんなに広くないけれど、寝相の悪い私にとってベッドサイズがセミダブルなのは嬉しい♪
20121203-006.jpg

お部屋に荷物を運びいれたら、すぐさまホテル併設のドッグランへ
先に到着していた兄弟・姉妹ワンズとご対面。
夏の琵琶湖以来の再会、異母姉妹の真樹ちゃん(2歳)
遥々、神戸からやって来ました~
20121203-008.jpg

こちらは、5月以来の再会、弟の凛太朗くん(1歳)
20121203-009.jpg

ママ犬は違うのに、プリモとそっくりの真樹ちゃん。
過去二回は、お互いにまだ遠慮がちだったけれど・・・
20121203-010.jpg

今回は、手荒いプリモの誘いに真樹ちゃんが乗ってくれた~
20121203-011.jpg

プリモ、嬉しくて嬉しくてテンションが上がりまくりです
20121203-017.jpg

そんなお姉ちゃん達に圧倒され、見学専門の凛太朗くん
20121203-012.jpg

ランに置いてあった平均台に挑戦!
プリモはオヤツがあれば、大体何でもすぐに出来ちゃう
20121203-013.jpg

真樹ちゃんもオヤツには釣られるものの、途中で降りてしまってダメ・・・
姉妹仲良くオヤツを巡ってチューしてるし
20121203-014.jpg

凛太朗くん、遊び相手を発見!
20121203-015.jpg

こんな小さな子が相手だと、尻尾も上がって強気に接近。
でも、相手は体が小さくても気が強く、凛太朗くん叱られました
20121203-016.jpg

相変わらず、真樹ちゃんに遊んで欲しいプリモ
20121203-018.jpg

旦那君に手なずけられ、すっかり甘える凛太朗くん
20121203-019.jpg

そこへ、遅れていたワンコが到着。
20121203-020.jpg

初めましての、異母姉弟の浬くん(1歳)
20121203-021.jpg

初めてのお姉ちゃん、お兄ちゃんに囲まれ、すっかり尻尾inです。
プリモに手荒く遊びに誘われ、タジタジ
20121203-022.jpg

この日、集合する4ワンズが揃い一遊びした後は、
長旅でお疲れの真樹ちゃん以外のメンバーで、夕食前にちょこっとお出かけ
日が沈んで、段々と闇に覆われていく富士山を横目に・・・
20121203-023.jpg

到着したのは、花の都公園
20121203-024.jpg

この時期、山中湖アートイルミネーション『FANTASEUM』が開催中。
せっかくなので、お散歩がてら行ってみる事に。
20121203-025.jpg20121203-026.jpg
20121203-027.jpg20121203-028.jpg

イルミネーションに目を奪われている人達の中をお散歩する黒いワンズ
闇に紛れて見えにくくなっている為、何度かその存在に驚かれる
こんな風にシルエットしか見えないんじゃあ、気づかれへんか
20121203-029.jpg

1時間足らずイルミネーションの中をお散歩して、余りの寒さにホテルへと戻りました
この後は、夕食タイム~
Posted by primo1026
comment:8   trackback:0
[お泊り旅行
| HOME | next