黒ラブ・プリモの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by primo1026
 
[スポンサー広告
突然のお客様
『暇子です
ワンコにとって過ごしやすい季節になったのに・・・
20151018-001.jpg

お出かけの予定もなく、まったりしていた10月最初の土曜日の午後。
思いがけずに、お友達キター
20151018-002.jpg

用事があって、急遽プリモ家へとやって来たアドシリ一家
シリウス君の来訪に、プリモ大喜び
20151018-003.jpg
20151018-006.jpg
20151018-005.jpg

『お久しぶりです
始まったと思った人見知りは何処へやら・・・のベビ男。
外面良男で誰に抱っこされてもご機嫌さん
20151018-004.jpg

プリモは、ペットボトルを見せびらかし、
20151018-007.jpg

へそ天で誘い、
20151018-008.jpg

ブー子で釣る
20151018-009.jpg

あの手この手でシー君を誘い、
お庭ランで一暴れして、そこそこ疲れた二犬
20151018-010.jpg

短い時間だったけど、プリモは大満足
シー君、しつこいプリモの相手してくれてありがとね~
20151018-011.jpg
スポンサーサイト
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[お庭ラン
ルーちゃんとお庭ラン
先月のこと。
お友達のルーチェ家が、ベビ男君を見に遊びに来てくれました
20150413-001.jpg

愛想良く挨拶できたのも束の間、ウンピをド派手に放出
見事なまでにオムツからウン漏れ・・・
20150413-008.jpg

着替えた後、みんなでお散歩へ
ベビ男にとって、この日がベビーカーデビュー
お散歩中、ベビ男はお利口に寝てくれてたので、スムーズにデビュー出来ました
20150413-007.jpg

帰宅後、お庭ランで一遊び
20150413-004.jpg
20150413-003.jpg

いっぱいゴロスリして、
20150413-005.jpg

プリモは芝犬に
少しはストレス発散出来たかな?
20150413-006.jpg
Posted by primo1026
comment:0   trackback:0
[お庭ラン
ツキ君と初対面
先週の火曜日、ティモ家の新たな一員になったツキ君がお庭ランへとやって来ました
プリモ、ティモママのバッグに入っているツキ君に気付かず、スルー
20140331-002.jpg

その後、ツキ君に気付いて挨拶するも、あまり興味なし
20140331-003.jpg

そこへ、ちょうどお散歩に出てきたさくらちゃんも入場
いつもは仲良しなのに、何故かティモ君と本気の一戦を交え
さくらママにこっぴどく叱られたさくらちゃん
一見、止めに入っている風のプリモだけど、仲裁役としては全く役に立たず・・・
20140331-011.jpg

テンションだだ下がりで、帰りたいオーラを発しながら出入り口に佇む
20140331-012.jpg

そんなさくらちゃんも、ツキ君と初対面
20140331-004.jpg

ツキ君を庭に下ろしてみると、プリモ&さくらちゃんはすぐさま匂いチェック!
20140331-005.jpg

後ろからティモ君が心配そうに見てる~
ティモくんに弟が出来てまだ3日目だったけど、既に兄心が芽生えたか?
20140331-006.jpg

最初は緊張で固まっていたツキ君
でも、プリモともさくらちゃんとも上手に挨拶が出来て、
この後、外での初おにょにょ&ウンピも同時にしっかり出来ました
20140331-008.jpg

チョロチョロ動き回るツキ君を見て、プリモは玩具を見せびらかし誘ってみる
そして、ツキ君をビビらせる・・・大人気ないなぁ
20140331-010.jpg

まだまだ小さなツキ君だけど、色んな事を学んで覚えて、
プリモの激しい遊びにも付き合えるよう、逞しく育ってね
20140331-009.jpg
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[お庭ラン
楽しいお庭ランが一転・・・!?
先週、三連休初日の金曜日に、アドルフ&シリウス家へ訪問
20140326-001.jpg

プリモがお邪魔するのは、アドルフ君の退院祝い以来。
大好きだったアドルフ君が居ない・・・
迎えてくれるのは、シー君だけ・・・
以前と状況が違っている事、分かってるかな??
20140326-002.jpg

う~ん・・・分かってないな
20140326-006.jpg
20140326-007.jpg

オーマイガ
シー君のオヨダがベッタリ
20140326-003.jpg

この日は、アドルフ君の命を輸血で繋いだ一犬・クッキーちゃんと
20140326-009.jpg

クッキーちゃんのお兄ちゃん的存在のタム君もアドルフ家を訪問。
20140326-005.jpg

クッキーちゃんとは二度目まして。
女子同士だと上手に遊べない事がたまにあるプリモだけど、
クッキーちゃんは大丈夫みたい
20140326-004.jpg

ボールに夢中のタム君とは、全然絡まなかったな
20140326-008.jpg

シー君、暑かったのか日陰で休憩
20140326-014.jpg

手持ち無沙汰だと、手当たり次第何でも口に入れるプリモ・・・
庭に落ちていた落ち葉を食べる食べる
何か咥えさせておけば大丈夫!という事で、アドルフ家の玩具を拝借。
クッキーちゃん、シー君が持っていた玩具を、隙を狙って両方奪取
20140326-010.jpg

クッキーちゃん、貸して欲しくて果敢にもプリモに挑む
20140326-011.jpg

でも、そうそう簡単にはプリモも譲りません
私が引っ張っても出さなかった・・・
20140326-012.jpg

その後、玩具を一つに絞って噛み噛み
ここまでは平和だったお庭ラン。
この後、どうした訳か、プリモが齧っていた玩具を丸飲み
長さ15cm位はあろうかという玩具を・・・飲んだ・・・
20140326-013.jpg

『何事?』
20140326-015.jpg

慌てる飼い主を横目に、何故かテンションupのシー君&クッキーちゃん
20140326-016.jpg

微妙なサイズだった事もあり、自然に出るのを待つのは危険かも・・・と判断し、
動物病院へTEL
休診日にも関わらず、対応してくれるというので急いで病院へGO。
獣医さんが不在だった為、戻り次第処置をしてくれるとの事。
リバースで出れば良いけれど、出なかったら内視鏡の可能性も
内視鏡となると全身麻酔になるので、それは避けたい~!!
いずれにしても、獣医さんの診察待ちになるので、プリモを預けてアドルフ家へUターン

1時間後、動物病院からTEL。
『出ました』と
無事に出てきて良かったよ~
現場に居合わせた皆さまにも、ご心配&ご迷惑をおかけしました。。。

胸を撫で下ろしてプリモを迎えに行くと、予想外の請求金額に驚く
休診日だった為、『時間外休診日処置代+再診料』だけで8.000円
そして、肝心の処置料が6.500円。
合計、14.500円
今までも時間外に駆け込んだ事があるけれど、その時は、時間外処置代を払った覚えなし。
今回は、休診日だったから
休診日でも対応してくれてるので、感謝なんですけど・・・手持ちじゃ足りない・・・
という訳で、次回に纏めてお支払いするという事で、診察代をツケて帰宅しました
20140326-017.jpg

誤飲が原因で病院にお世話になったのは、今回で3回目。
誤飲の常習犯でブラックリストに載っちゃう
腸閉塞事件以降、注意して監視して来たのに・・・
監視の目が行き届いていなかったと猛反省
手持ち無沙汰だと何でも口に入れちゃう癖、止めさせる様に今一度厳しく訓練しよ・・・
Posted by primo1026
comment:14   trackback:0
[お庭ラン
大人なお庭ラン
『こんにちワンコ開けゴマ
20131216-001.jpg

先週、久々に銀きゅん家のお庭ランへ
20131216-002.jpg

プリモは、銀きゅんそっちのけで銀きゅんママに媚び媚び
20131216-003.jpg

お庭ランに入場すると、銀きゅんは嬉しそうなのに、プリモは・・・
以前のようなガウガウが、今ではすっかり見れなくなっちゃった
20131216-004.jpg

老夫婦が寛いでいるかのようなランに、ピチピチボーイのエディ君が入場
すると、一気にテンション
20131216-007.jpg

やっぱり、若さ溢れるって良いね
20131216-005.jpg

最近のプリモ、疲れて来るとこの姿勢で玩具を見せびらかす・・・無駄には動きません
20131216-006.jpg

プリモが相手にならないので、銀きゅんはエディ君を遊びに誘います
あんなに仲良しだったのに、大人女子になるって何だか複雑
20131216-008.jpg

そんなプリモの成長を感じる今日この頃。
ここ最近、プリモ家地方に増えたニューフェイスにバッタリ遭遇
20131216-011.jpg

チワワのりんちゃん(4ヶ月)と、
20131216-013.jpg

MIXのごんすけ君(推定3ヶ月)
河川敷に捨てられている所を保護され、家族の一員になりました。
20131216-012.jpg

ごんすけ君は、たまたま運良く家族が見つかったけれど、
実は、4頭の子犬が一緒に捨てられていたんだとか。
4頭纏めて飼う事は出来ないので、苦渋の決断で1頭だけ保護した飼い主さん。
残して来た3頭の事が気になり、後でもう一度見に行ってみると、
そこにはもう子犬の姿は無かったって・・・
無事に誰かに保護されている事を願うばかり
さて、このパピーズ、強気女子プリモと仲良くなれるかな?
20131216-014.jpg
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[お庭ラン
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。