黒ラブ・プリモの日記
第二弾・犬毛フェルトの会、その1
今日は『第二弾・犬毛フェルトの会』を開催するべく、午後から銀くん家へ。
今回はバル君ママも参加
と言うことで、お庭ランでは三匹が大暴れ
1103-001.jpg

汚れる事を考え、プリモさんお洋服を着て参戦。
1103-002.jpg

バル君、飛んでる~。
1103-003.jpg

いつもは銀くんとラブラブしているのですが、バル君が来るとプリモを取り合いです
1103-004.jpg

プリモのくわえているボールにみんなが集中。
でも、プリモはちょっとやそっとでは放しません
1103-005.jpg

お洋服着てきて正解
1103-013.jpg

本題の犬毛フェルトの会・・・お題は『銀くん』
今回はプリモの抜け毛が全くと言っていい程足りていないので、銀くんを作ります
立ち姿バージョンにしたいので、芯を入れる事にしました。
1103-006.jpg

銀くん家のにゃんこ達、まだあと二匹おります
にゃんこの毛はサラサラ・ふわふわで抱っこしていると気持ち良い~
肉球もプリモのとは比べ物にならない位小さくてぷにぷに
1103-010.jpg

つんつんしている最中も、庭から三匹のガウガウ声が聞こえてきたり、
静かだと思って見てみるとイタズラしていたり・・・なかなか犬毛に集中できません
バル君は飲み水に足を入れて、
1103-007.jpg

バシャバシャ~
水を入れても入れても追いつきません
1103-008.jpg

様子を見に行くと、フェンスに手をかけるのですが・・・
勢いが良すぎて、フェンスが壊れそう破壊されるのも時間の問題か?
1103-009.jpg

肝心の犬毛は、芯が邪魔でなかなか上手くつんつん出来ない。
1103-011.jpg

でも、何とかここまで形になりました。
あとは頭を作成してくっつければ完成間近ですが、ここからの道程が長いのです
1103-012.jpg

5時間近く遊んでいたプリモ。
気持ち良さそうにスピスピ~
1103-014.jpg
Posted by primo1026
comment:1   trackback:0
[プリモの日常
| HOME |