黒ラブ・プリモの日記
第二弾・犬毛フェルトの会、その2 &大事件!!
今日は、『第二弾・犬毛フェルトの会』開催日。
いつものようにプリモと一緒に銀くん家へ
バル君も到着していて、お庭ランがスタート
1111-002.jpg

ボールをくわえているのがプリモ。
いつも、くわえた物は離さずに遊びまわります。
1111-003.jpg

犬毛フェルトをつんつんしながらも、お庭ランをチェックしていると・・・
『ん?じょうろが転がってるじゃないの
1111-006.jpg

先端部分のゴムをバル君が咬み咬みし、バル君が落としたゴムをプリモすかさず狙う
1111-007.jpg

お庭ランから目が離せない状態ながらも、本題の犬毛フェルトは・・・順調順調
先週、針金の芯を入れたもののつんつんし難いので、
やっぱり針金は抜く!と、途中から分解し、振り出しに戻りました・・。
でも、パーツがほとんど出来ていたので、意外と簡単に進みます
1111-004.jpg

ボディーと顔のパーツが完成。
1111-005.jpg

その頃のお三人さんは・・
1111-008.jpg

はい、走り回っております
1111-009.jpg

プリモが先頭・次がバル君・最後が銀くん。 いつもの体系です。
1111-010.jpg

バル君、今日も水をバシャバシャ 銀くん、目がショボショボ。
1111-011.jpg

『プリモ~』
1111-012.jpg

『ぎ~ん』
1111-013.jpg

『バル~』
1111-014.jpg

三匹揃ってカメラ目線なのに、ピントが合ってない
1111-015.jpg

三匹の相手もそこそこに、犬毛フェルト、今日はかなり良い感じに仕上がりました
ハスキーらしくにゃんこ毛で柄をつけて、銀くんほぼ完成
1111-016.jpg

と、犬毛に夢中になっている中、外は薄暗くなり、三匹の姿の確認が困難に
どうしているかなぁ?と、外を見てみると・・・何だか見慣れない顔のワンコがいるような、
『あれ?バル君、顔が腫れてない』と、銀くんママが言うので、
何事~!と、バル君を銀くんのお部屋へ招き入れて見ると、顔が通常の1.5倍くらいに腫れ上がってる
何で?何で??先週遊んだ時にはこんな風にはならなかったのに・・
蜂に刺された?何かのアレルギー??
あまりに顔が変わっているので、バル君は急遽病院へ

あっ、そう言えば、プリモと銀くんの事を放置してる
二匹を銀くんのお部屋へ入れてみるが、二匹に異変はなし。

その後、バル君ママから報告があり、
バル君は病院で3本も注射を打たれ、お薬も沢山処方されたとか
季節の虫か植木にアレルギー説が有力との事。
でも、先週もお庭ランで遊んでいたけど、先週と今日で違う点って特に無かったよなぁ??
それにしても、ワンコのアレルギー検査ってどうやってやるんだろ?

プリモもドッグランやお庭ランの後は、お腹に無数の赤い虫刺され跡があるけれど、
いつもの事だからと、オロナインを塗って放置、次の日にはほとんど治るといった感じ
前々から気にはなっているけど、これは何に刺されてるんだろ?
犬毛フェルトの会、後半は大事件でバタバタだったけれど、バル君も大事には至らず、一安心

今日はもう一つ悲しい出来事が・・・
汚れ対策で着せていたプリモの洋服、穴が開きました
多分、じゃれ合っている時に牙が引っかかったか?
修復出来そうなので、頑張って直そ
1111-017.jpg
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[プリモの日常
| HOME |