黒ラブ・プリモの日記
事件です!珍事です!!
今日は、久々に我が家のお庭ランを開放
いつもの三匹で遊びました
銀君ママがとある事情で我が家へ来られない為、わたしが銀君をお迎えに行き、まずは、銀君が入場
1216-001.jpg

でも、実は・・・銀君がお庭ランへ入場する際、事件が
銀君をお庭へ入れようとリードをはずし、扉を開けた瞬間、勢いよくプリモが飛び出してきた為、
二匹がお庭ランの外へと放たれました
『ギャー
大興奮の二匹が早々簡単に捕まるわけもなく、しばらく家の前の空き地や道を走り回る
名前を呼べば近くまで戻ってくるものの、それ以上は近付いてこない・・・
『やばい・・・このままでは捕獲が出来ないかも益々遠くへ走って行ったらどうしよう
と思った矢先、銀君が空き地のをムシャムシャ。
その隙に、銀君の捕獲に成功
銀君がお庭ランに入れば、プリモは自然に戻って来るだろうと待っていると、案の定戻って来ました
一匹だとすぐに捕獲する自信はあるけれど、二匹で興奮していると何とも術がありませんね
いや~、一安心しましたが、久々にヒヤリとしました
これからは気をつけて放たないと・・・(反省)

二匹はそんな事お構いなしに、ガウガウやってます
1216-002.jpg

寒さも吹き飛ばすように走り回ります
1216-003.jpg

チビ黒サンボ状態・その壱
1216-004.jpg

しばらくすると、バル君が到着。
銀君、待ちきれず
1216-005.jpg

バル君入場
1216-006.jpg

相変わらずの激しいご挨拶
1216-007.jpg

『まだやってんのかよ』とでも言いたそうな銀君。
1216-008.jpg

チビ黒サンボ状態・その弐
ワンコは何故、ぐるぐる回るのが好きなんでしょうか?それとも、プリモだけ??
1216-009.jpg

一匹が取る行動をみんなが真似っ子
1216-010.jpg

実は・・・バル君も珍事を起こしました
いたずら阻止の為、目の届く範囲で動いてもらおうと、
プリモの犬小屋が置いてある裏口の方へは行けない様に、
予めお手製フェンスを立てて通せんぼをし、
1216-012.jpg

犬小屋が置いてある場所に作ってある扉も閉めておきました
]1216-011.jpg

ところが、バル君の姿が目の届く範囲で見えない
何かいたずらをしているのかと思い、裏口から外を確認すると・・・
バル君、プリモの犬小屋が置いてある場所に閉じ込められている
『えっ、何で何で???』
二重の通せんぼは形・位置を変えずにそのまま。
『飛び越えてこの場所に入り込んだの???』と、バル君ママに聞いてみると、
おそらくその高さは飛び越えられないので、隙間から無理やり入ったのでは?との事
『でも、隙間って?隙間なんて殆ど無いけど??』
全く痕跡が無く閉じ込められていたので、不思議で仕方の無い出来事でした
その後、裏口からお家の中へ乱入してきたバル君・・・
バル君は毎回毎回、何かしら新しい発見をさせてくれるワンコです
Posted by primo1026
comment:4   trackback:0
[お庭ラン
| HOME |