黒ラブ・プリモの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by primo1026
 
[スポンサー広告
顔は女の命
昨日は、お友達のお誕生ランチに出かけ、こ~んなにボリューミーなおフレンチを
0731-011.jpg0731-012.jpg
奮発した2500円コースは量が半端ない!でも、お持ち帰りのタッパーをくれるという嬉しい心配りあり
0731-013.jpg0731-014.jpg

その後、『カキ氷は飲み物だ!』と豪語しながら、
日光の天然氷を使ったカキ氷を食べに行くという食いしん坊万歳な昼下がり。
0731-015.jpg

満腹のお腹をさすりさすり、喋り足りない女子3人が我が家へ。
プリモ、室内の様子が気になりちょこちょこ見学に来ます
0731-001.jpg

そこで、発見
プリモの鼻の頭が・・・ポチポチ腫れてる
0731-003.jpg

ぷっくりと腫れ上がっております!!
0731-002.jpg

腫れ具合を確認する為に網戸を開けて見ていると、ズイズイ体を侵入させるプリモ。
赤ちゃんがいるから、それ以上の侵入はよ!
0731-004.jpg

痒そうにはしていないけれど、こちらとしてはムヒでも塗りたい気分
0731-005.jpg

夜になり、旦那君が帰宅した際にプリモの鼻の頭をチェックすると・・・腫れが酷くなってる
というか・・・鼻の頭にとどまらず、口の周り、目の周りにポコポコと腫れが広がってる
そこでピコーンと来た私
以前、お友達のバル君の顔がパンパンに腫れ上がったあの症状の序章では??
すなわち、これはアレルギー症状
ムヒなんかで効く話じゃなかったので、慌ててかかり付けの動物病院へ連絡をして、
時間外にもかかわらず診察してもらう事に

病院に到着すると、寝癖頭の先生が(まだ22時ですけど?)。
ここで、これまで練習してきた『乗れ』のコマンドをお披露目する時が
しかし、病院が嫌いなプリモは怖気づいて診察台に乗れず
予想はしていたものの、何の為に練習してきたのか。。。

症状を見てもらうと、予想通りのアレルギー症状。
時間が経てば、腫れは顔全体に広がりもっと酷くなっていたと言われました・・・
しかも、顔だけにとどまらず、内蔵関係にも影響が及ぶ事があると言われ、ぞ~っと
プリモは注射を2本打たれ、意気消沈。
あとはしばらく様子を見て、腫れの状態次第で薬を貰う事に。
時間外の診察なので、お会計はツケで(そんな事が出来るのね)。
でも、逆に時間外の割り増しがかかるのか?とか、色々と考えが巡り、
高額請求になったらどうしようかとドキドキしながら帰る事に

帰宅後のプリモは、注射の効果で目の周りの腫れは早速引いて来たみたい。
0731-009.jpg

でも、鼻全体と口周りはパンパン。
顔は女の命なのに
0731-007.jpg

鼻が高い外国人みたい
0731-008.jpg

一夜明けてプリモの顔は・・・鼻の頭の腫れはまだ残っているものの、大分マシ。
これなら診察は不要だという事で、病院では薬だけを貰う事に。
そして、運命のお会計。
『昨日の診察と合わせると・・・4090円です』
ドキドキが一気に安堵に早変わり~
時間外の割増料金なんてものは一切かからず、注射も2本で2000円だった。

アレルギーの原因は追究しきれないので、同じような状況になったらすぐに病院へ行く事を学び、
プリモの顔・体のチェックは怠らない!と肝に銘じた一日でした。
スポンサーサイト
Posted by primo1026
comment:20   trackback:0
[病院
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。