黒ラブ・プリモの日記
手作りチョーカー教室、その3(完結)
ワンズ達のお庭ラン、午後の部。
プリモの視線はJOY君に釘付け
20111214-001.jpg

どすこい、どすこい
20111214-002.jpg

ひたすらJOY君にロックオンして、ランを満喫です
20111214-003.jpg

アドフル君も、プリモのお気に入りパンを奪取し、ルンルン顔~
20111214-006.jpg

そして、パンを取られまいとJOY君ママ相手に真剣な眼差し
20111214-007.jpg

パズちゃんは・・・JOY君のストーカーに迷惑顔で、
20111214-005.jpg

『ママ~~~
助けを求めていますが、ママは黙々と作業に没頭中。
私が暢気に写真を撮りまくっていたら、一足先に名前の刻印作業に入っていました
そしてこの時、パズちゃんママから衝撃発言が!
『私も、とんぼ玉は諦めた!』
え~、最後まで諦めずにやるって言ってたのに~
20111214-004.jpg

遅ればせながら、私も皮に名前を刻印する作業へ。
調子に乗ってガンガン刻印していたら、全体の文字のバランスが悪くなったので・・・やり直し。
今度は叩き方が優し過ぎて・・・刻印が薄いこの後、上から叩き直したけど
名札みたいに皮を重ねるアイディアは、パズちゃんママ発案!
可愛いからと、真似っこしました
そして、何気にキラキラカシメをアクセントに使ってみました。
20111214-009.jpg

こちら、焼きあがった銀粘土~
表面を磨いて艶を出し、その後、硫黄に漬けてビンテージ風にします。
20111214-008.jpg

硫黄につけてる間、完成間近のチョーカーを並べて撮ってみる。
ブラックがパズちゃん。ブラウンがアドルフ君。
20111214-010.jpg

硫黄に漬けた後の名札チャームを更に磨いたら、チョーカーに着けて完成で~す
こうして見ると、サイズの違いが歴然
20111214-011.jpg

名札チャーム、私のだけ磨き方が甘いのがバレバレ
20111214-012.jpg

朝から夕方まで一日がかりで挑んだチョーカー教室。
多分、集中してやれば2時間位で終るはず?と思いつつ、
花一会のママさんとのお喋りも楽しんで、充実した一日になりました

帰宅後、完成したチョーカーを着けて記念撮影
20111214-013.jpg

チョーカーが見えませんので・・・プリモちゃん、上向いて~。
長さがギリギリで心配だったけれど、ジャストサイズに出来ました
20111214-014.jpg

お家の中では首輪をしていなかったプリモ。
チョーカーは、室内専用首輪として大活躍しそうです
20111214-015.jpg

誘ってくれたJOY君ママ。
ご一緒してくれたアドフル君ママ、パズちゃんママ、ありがとう~
Posted by primo1026
comment:6   trackback:0
[お出かけ
| HOME |