黒ラブ・プリモの日記
フード選び
プリモの腸閉塞事件から一ヶ月以上が経過。
ですが・・・お腹の調子がイマイチ戻りきらないプリモ
退院後しばらくは、腸内バランスを整える為に薬で様子を見ていたものの効果なし。。。
やわやわウンピにも変化なし。。。
でも、検便の結果、腸内バランスは良くなっているとの事で少し安心。
ただ、あまりにも腸の回復が遅いようなので、薬ではなく食事療法に切り替える事になりました。

食物繊維が沢山入っている療養食フードで、ウンピに変化が現れるかをチェックするんだとか。
しか~し、その療養食フードがお高い・・・そのお値段、3kgで5000円
普段、プリモが食べていたフードの18kg入りとほぼ同じお値段
しかも、3kgだとプリモの場合、一週間で完食しちゃう。
この療養食でお腹の調子が戻っても、このお値段では続けられな~い。。。
と悩みながら、療養食フードを与えてみると・・・やわやわウンピが一転コロコロに
薬を飲んでも効果が無かったのに、フードを変えるだけでこの変化に驚きです。
20120422-001.jpg

でも、問題はここから。。。
療養食フードを続けていくのは、お財布事情に厳しいので、似た様なフードがもう少し安価でないものか。
病院の先生に相談をして、アドバイスを頂きました。
療養食を食べきった後は、教えてもらったフードに切り替えて経過観察。
当初から比べれば、大分ウンピの調子も良くなってきた物の、まだ不安定
しかも、食物繊維が多い事で、ウンピの量も増える=体重が増えない。。。
そこで、狂犬病の注射ついでに、ウンピを持参して病院へ
20120422-002.jpg

到着すると、診察まで3時間待ち
一度帰宅して、3時間後に出直す事に・・・やっぱり週末は混むなぁ。
20120422-003.jpg

診察してもらった所、ウンピの状態は今までの中で一番良好
体重は、30.7kgで退院時とほぼ変わらず。
ベスト体重が32kgなので、あと1kgは増やしたいところ
腸内バランスは崩れていないが、体重が戻って来ないのは摂取量が不足していると思われるので、
いつもよりフードの量を増やして、変化を見ていく事になりました。
今のプリモは、食物繊維を沢山取らないとやわやわウンピに戻ってしまう状態なので、
当分の間、ウンピの量が増えたとしても、現状のフードを続けていく事が望ましいみたい。。。
一応、他にも候補がないか調べてもらう様にお願いして、診察終了。

診察後、会計待ちをしている間に『歯磨きフード』の試食!
20120422-004.jpg

かなり大粒なのに、プリモ噛まずに飲み込んだ・・・歯磨きの意味なし
20120422-005.jpg

今回の件で、フードに関しても色々と調べてみたけれど、
情報が色々とありすぎて、何が良いのか迷子状態
フード選びに頭を悩ます事になろうとは
みんな、何を基準にフードを選んでるんだろ~?
20120422-006.jpg
Posted by primo1026
comment:10   trackback:0
[病院
| HOME |