黒ラブ・プリモの日記
フードの保存方法
プリモの腸閉塞事件から2ヶ月半。
お腹の調子が、ようやく安定して来ました
アデルちゃんの置き土産フードも、あっという間に食べつくし・・・
昨日から、フードは『ホリスティックレセピー』のみを与える事にしました!
プリモは一日500g弱を食すので、割安なブリーダーパック(22.5kg)を購入
20120530-001.jpg

今回、色々とフード選びをしている時、
『フードの酸化は良くない』という事を散々目にした私。
以前から分かってはいたけれど、開封後のフードの保存方法は・・・大きい洗濯ばさみでとめるだけ
フードの残りが少なくなってくると、袋に腕を突っ込んですくう為、結構面倒。
服にフードの臭いもつくし・・・
そこで、タッパーケースに移し変えて保存する事にしました
20120530-002.jpg

酸化防止剤のシリカゲルも入れてみました
20120530-003.jpg

フードの移し変えが完了すると、プリモ、早速臭いチェック
20120530-004

プリモの夕ご飯までの基本的な流れは、
夕方のお散歩が終わる→室内に入る→ちょこっと休憩→夕ご飯
この日は、雷雨の前にと早めに散歩を済ませ、室内に入っていたプリモ。
ご飯を貰う気満々です
20120530-005.jpg

体重も元に戻り、ウンピの状態も良くなり、
これでようやく腸閉塞事件から完全に元気になれたかな
Posted by primo1026
comment:14   trackback:0
[犬グッズ
| HOME | next