黒ラブ・プリモの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by primo1026
 
[スポンサー広告
謎の失神、その後の経過④
2013/09/27(金)
5度目の診察へ。

受付開始時間の20分前に着いたけど、順番は5番目
待ち時間の間に、八幡山公園でお散歩
20130930-001.jpg

つり橋渡るよ
20130930-002.jpg

人気があまり無くてお散歩しやすいけど、プリモにとっては距離が物足りないな
20130930-003.jpg

小一時間程のお散歩を終え、病院へ戻り診察
20130907-000.jpg

プリモの謎の失神から、この日でちょうど一ヶ月。
体重33.0kg

触診、聴診器
 異常なし

エコー
 左室内径短縮率(FS)を説明される
 FSとは、
 拡張した時の大きさと収縮した時の大きさをもとに算出した値で、
 心臓の収縮力の目安になる値のこと
 正常範囲:35~45%
 プリモ:43%

心臓の収縮も問題がなく、血管抵抗も殆ど無くなっているので問題なし!
というわけで、晴れてお薬終了  

しか~し、通院はまだ終らない・・・
お薬を飲んでいない状態での心臓の動きをチェックする為、
2-3週間後に最後の診察
それまでは、激しい運動はまだダメ
ワンコにとって過ごしやすい季節なのに、まだ遊べないの~
あと2週間、ロング散歩で凌ぐしかないか・・・ 
スポンサーサイト
Posted by primo1026
comment:10   trackback:0
[病院
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。