黒ラブ・プリモの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by primo1026
 
[スポンサー広告
久々のお庭ラン
緊急災害時動物救援の為の義援金にご協力ください。
http://www.jspca.or.jp/  
http://www.jaws.or.jp/information/detail/data_35.html

今朝のお散歩で、久々に近所を周回。
近所にあるゴルフの打ちっ放し練習場、地震での被害が酷かったようです。
改めて見て、『こんなに酷かったっけ?』と思うほど・・・瓦は全て落ち、ガラスも割れてます。
0324-001.jpg

今回の地震の被害を見て思いましたが、瓦屋根は長持ちするとは言うけれど、
瓦屋根のお家の大半は地震の被害を受けていました・・・。
修理の手も間に合っていないようで、ブルーシートで応急処置してあるお宅が殆ど。
打ちっ放し場もいつ再建されるのやら??
まだまだ地震の爪あとが、ここにも残っています

銀君家に到着。
早くお庭ランに入りたいプリモ。
0324-002.jpg

昨日、既に久々の再会を果たしている二匹。
でも、今日もテンション高めでお庭ランがスタート。
0324-003.jpg

走り回ると言うよりは、ガウガウして転げ回っています。
『あたち捻挫上がりなんだから、手加減しなさいよ、こんにゃろ』
0324-004.jpg

銀君、仕留めたり!
0324-005.jpg

お庭ランから退場すると、久々にエルフィ君が登場。
ママさんに撫で撫でしてもらい、お股全開のプリモさん・・・エルフィ君、その隙に臭い嗅いでみる。
0324-006.jpg

お庭ランに入場するも、犬見知りは未だ継続中。
でも、当初から比べるとエルフィ君かなり成長していました。
これなら、お庭ランで駆け回れる日もそう遠くないはず。
0324-007.jpg

そんなエルフィ君を差し置いて、駆け回る二匹・・・
0324-008.jpg

確実に地震前と変わらぬ日常が戻りつつあります。
でも、お散歩に行けば、まだ地震の爪あとを沢山目にします。
建物の被害が大きかった旦那くんの会社も、未だ自宅待機が発令されたまま・・・
一日だけ後片付けには行ったものの、いつからお仕事が再開されるのか未定です。
プリモ家周辺のお宅では、そのような状況の方が沢山います。
不安も沢山ありますが、仲良しのワンコと遊びまわれると言う何気ない日常が、
今はとっても幸せに思えます。
旦那くんもここぞとばかりにプリモとの絆を密かに深め中です。
何もかもが元に戻るにはあとどれ位の時間が必要なのか分かりませんが、待つしかありませんね。
Posted by primo1026
comment:2   trackback:0
[お庭ラン
comment
無事に帰れたみたいで良かった~
何気ないありふれた毎日が幸せなことなんだと
しみじみ思います。
プリモが楽しそうで何より♪
2011/03/25 10:24 | | edit posted by あおまり
Re: タイトルなし
>あおまりさん
コメント、ありがとうi-178
無事に戻って来たけれど、これから先が不安なのです・・・原発関係の影響がi-205
でも、プリモにはあまり窮屈な思いをさせないようにしないとね!
2011/03/25 23:57 | | edit posted by primo
comment posting














 

trackback URL
http://1026primo.blog74.fc2.com/tb.php/186-a3cb7687
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。